医療法人誠心会

神奈川病院

もの忘れ外来について

お問い合わせTEL:045-951-9811

アルコール依存症について

お問い合わせTEL:045-951-9811

新着情報INFORMATION

2016年6月28日
神奈川病院 7月の【外来Dr休診日のお知らせ】詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年5月24日
神奈川病院 6月の【外来Dr休診日のお知らせ】詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年5月7日
神奈川病院 5月の【外来Dr休診日のお知らせ】詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年4月7日
神奈川病院デイケア 2016年3月 デイケアトピックス 詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年2月4日
グループホーム防災工事入札結果の公示 詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年2月2日
神奈川病院デイケア 2016年1月 デイケアトピックス 詳しくは、こちらをクリックして下さい。
2016年1月26日
神奈川病院 2月の【外来Dr休診日のお知らせ】詳しくは、こちらをクリックして下さい。

院長あいさつ

院長

神奈川病院は、昭和29年(1954)に、横浜市旭区に開院しました。そして患者様の地域生活を支える精神科医療を目指し、平成5年(1993)現在位置に移転し、精神科急性期病棟・アルコール症治療病棟(精神科急性期治療病棟)・認知症治療病棟・デイケアを有する精神科急性期治療の病院として、地域から信頼される病院を目指しております。

私たちは、精神障がいを持つ患者様は「地域社会で生活する『生活者』である」という認識を念頭に置き、地域社会でより良く生活するために支援していくのが私どもに課せられた使命であると考えています。
そして、精神障がい者の社会生活を支えるために、より良い医療の提供や地域との連携に努めています。

その為にも、「私ども医療従事者が常に研鑽に励むこと」「全ての職種が連携しあえること」 「地域を知り、連携し、啓発を図ること」が最大の目標であり課題になると考えており
“患者さんと心の触れ合いのある医療機関”をモットーに、患者さんに選ばれる医療機関を目指しています。「全てが患者さんのためになる」医療サービスの提供を、多職種のチーム医療で取り組んでいます。

神奈川病院院長 佐伯 彰

病院機能・病棟案内

神奈川病院全163床
アルコール症治療病棟<2A病棟>57床
精神科急性期病棟<2B病棟>56床
認知症治療病棟<3階病棟>50床(禁煙)
精神科デイケア(大規模)<WEST><EAST>
一般精神科外来
もの忘れ外来
医療相談
作業療法
心理検査・カウンセリング
心理教育プログラム
神奈川病院外観
神奈川病院外観

2A アルコール症治療病棟

アルコール症の患者さん(原則として断酒意欲のある方)を対象とし、解毒・離脱期の管理から、プログラム等を通じて、患者さんとご家族に病気に対する正しい知識や適切な対処方法を身に付けていただきます。

2B 精神科急性期病棟

各種精神疾患の急性期症状を、薬物療法や作業療法、心理教育を用いて、短期・集中的に治療します。退院にむけての個別的な支援もおこない、患者さんやご家族をサポートします。

3F 認知症治療病棟

認知症による周辺症状や行動障害があり介護が困難な患者さんに対し、適切な介護、薬物療法、作業療法士・音楽療法士等によるリハビリテーションプログラムの実施などを軸とした治療を行い、短期集中的に精神科的 治療とケアを行います。

外来のご案内

外来

外来受付時間

午前診察:09:00~11:30

休診日:日曜・祝日・年末年始

初めて受信される方へ

+予約制ですので、事前にお電話でご予約下さい。

+初診の際にご用意いただくもの

・健康保険証・各種受給者証・各種認定証・診療情報提供書/紹介状(他の精神科にかかっている方は必ず必要となります)

再診の方へ

+再診の予約は不要ですので、主治医の担当日にお越しください。

※ただし、期間が開いている場合は予約が必要となります。

+主治医の担当日以外に来院される場合は、事前にお電話でご連絡下さい。

一般精神科外来※もの忘れ外来
午前(9:00~11:30)午後(13:00~14:00)(9:00~11:30)
阿部、鈴木山口
森、藤岡 塩田
伊藤、鈴木   松本
玉澤、伊藤、塩田藤岡
森、吉田、上條 伊倉
玉澤、森  阿部

※もの忘れ外来

認知症の鑑別診断と、認知症に伴う周辺症状や行動障害に対する治療、介護相談をおこなっております。

PAGETOP
Copyright(c) 2009 seisinkai. All Rights Reserved.